top  profile  member  cd  live guitar case

Guitar Case

top > guitar case

  一座のヴォーカリストくりんとの音楽エッセイ “Guitar Case”。みなさまからのご感想をお持ちしています。

107  天城越え 2018. 8.14.
106  『旅芸人のいた風景』プロとアマの違い 2018. 8.14.
105  ファミリーヒストリーにDNAの影 2016. 2.10.
104  「愛して愛して愛しちゃったのよ」田代美代子 2015.12.27.
102  ひと夏のファンタジア 2014. 9. 8.
101  南北戦争の銃弾 2014. 4. 6.
100  エンヤトット一座 3rd Album 「Mt. Kongou Worker's Band」 2014. 4. 6.
99  ウクライナの歌姫ナターシャ・グジー 2014. 3. 9.
98  『かぐや姫の物語』に見る自然描写と歴史的背景 2014. 1.26.
97  高級腕時計 2014. 1.22.
96  姫の犯した罪と罰 2014. 1.20.
95  大瀧詠一の日本ポップス伝「演歌とフォークソング」 2014. 1.20.
94  レクイエム“大瀧詠一” 2014. 1. 7.
93  カッコイイとは、こういうことさ 2013.12. 4.
92  『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹 2013. 4.24.
91  映画『山桜』 2013. 4.18.
90  エチオピアの音楽職能民ラリベロッチ 2013. 3.21.
89  トラベリング・ウィルベリーズ The Traveling Wilburys 2013. 3.21.

88

 「高倉健」という生き方

2012. 9.14.

87

 PINK MARTINI & SAORI YUKI 『1969』

2012. 2.22.

86

 朝ドラ『カーネーション』にはまる

2011.11.23.

85

 石巻に立つということ

2011.11. 5.

84

 サディスティック・ミカ・バンド 『NARKISSOS』

2011.11. 5.

83

 Grooving(ノリ)の創造

2011. 3.28.

82

 作詞家山田つぐと

2011. 1.12.

81

 1961年生の田原俊彦と石野真子 

2010.12.14.

80

 鎮守の森コンサート

2010. 9.21.

79

 つじあやの的展開 

2010. 3.22.

78

 わがヒーロー坂本龍馬のデジタル化

2010. 1. 2.

77

 森繁久弥の『知床旅情』

2009.11.15.

76

 草食系男子と「熱中時間」 

2009. 7.15.

75

 愛しあってるかい?ベイべ!

2009. 5.10.

74

 平均律の限界

2009. 2.14.

73

 『十九の春』

2009. 2.14.

72

 おやじエンタテイメント 「藤岡藤巻」

2008. 8.13.

71

 山本潤子『SONGS』

2008. 2. 3.

70

 椿三十郎

2008. 1. 4.

69

 宮崎駿『風の帰る場所』

2007. 7.27.

68

 母に捧げるロックン・ロール

2007. 5.28.

67

 武士の一分

2007. 1.16.

66

 硫黄島からの手紙

2007. 1. 8.

65

 おもひでぽろぽろ

2007. 1. 2.

64

 ちょいと耳より“沖縄芸能編”映像リンク

2006. 6.20.

63

 DAY DREAM BELIEVER

2006. 6.16.

62

 沖縄指笛

2006. 6.15.

61

 平原綾香『From To』

2006. 3.22.

60

 髭とサングラス

2005. 1.21.

59

 たこ焼き屋の「信頼」

2005. 1.12.

58

 アーティスト冥利

2005.12. 2.

57

 一座TV出演の理由

2005. 6.10.

56

 アイビーよ永遠なれ

2005. 5.29.

55

 タカダワタル的お別れ

2005. 4.21.

54

 発露の間

2005. 4. 3.

53

 ハイサイ!まちだ屋さん

2005. 1.19.

52

 喜納昌吉とチャクラ 

2005. 1.17.

51

 2004年流行語大賞!

2005. 1. 4.

50

 ロックバンドとオペレーター(PA) 

2004. 9.30.

49

 CM “Green Paradise” おお牧場はみどり  

2004. 4. 5.

48

 “ラスト サムライ”&“たそがれ清兵衛” 

2004. 3.15.

47

 「できる」と「みせる」はちがうということ  

2003.12.31.

46

 LET IT BE...NAKED 

2003.12.6.

45

 歌垣と万葉集  

2003.11.18.

44

 「歌垣」というアジアの恋歌

2003.10.16.

43

 奈良県立万葉文化館がおもしろい!  

2003.10.16.

42

 六甲おろしに颯爽と!  

2003. 9.18.

41

 SMAP♪世界に1つだけの花  

2003. 9. 4.

40

 一座の愉快なライブ?  

2003. 7.26.

39

 万葉人の恋歌  

2003. 7.17.

38

 エンヤトット一座「六根清浄」 を解く  

2003. 6. 6.

37

 ザ・フォーク・クルセダーズ「戦争と平和」  

2002.12.16.

36

 伊藤若冲と林英哲  

2002.12.10.

35

 本家:岡林信康のエンヤトット・ライブ!

2002.10.15.

34

 舞台ノ下ノ出演者!

2002.10. 9.

33

 エイサーと篠原踊り!

2002.10. 4.

32

 大きな古時計♪

2002. 9.30.

31

 わが心の太田裕美!  

2002. 8.31.

30

 ライブ後のライブ!  

2002. 8.18.

29

 ビギンの島唄がオススメ!  

2002. 7.10.

28

 三味線と三線とカンカラ三線  

2002. 6.18.

27

 三線(さんしん)を買う!  

2002. 5.16.

26

 イタリア歌曲とエンヤトット一座?  

2002. 5.12.

25

 エンヤトット一座、ただ今CD製作中!

2002. 4. 1.

24

 "ゆず"のようにやりたいね!

2002. 3.15.

23

 シューベルトの『ます』のオチ?

2002. 3. 3.

22

 河島英五「心から心へ」!

2002. 2.14.

21

 祖父は興行師!

2002. 1.17.

20

 披露宴芸に拍手喝采の理由!

2001.12.31.

19

 芸術は、イメージと技術のバトルだ!

2001.12.11.

18

 祝・ドリフターズ紅白出場!

2001.12. 5.

17

 ジョージ・ハリスンの“Octpus' Garden”!

2001.12. 4.

16

 ジョン・レノン・ミュージアム!  

2001.10.30.

15

 音楽は宗教? 

2001. 9.12.

14

 村おこしより“自分おこし”! 

2001. 9.12.

13

 エンヤトット一座の新境地! 

2001. 8. 7.

12

 ええぞ!都はるみ 

2001. 6.28.

11

 イチローよりも宇多田ヒカル!

2001. 5.25.

10

 続・河島英五氏に捧ぐ

2001. 4.18.

9

 追悼・河島英五氏に捧ぐ

2001. 4.17.

8  This is the Japanese love song "炭鉱節"! 

2001. 4. 1.

7  プロの芸とは!

2001. 3.14.

6  成人式に出演! 

2001. 2.14.

5  70・80年代のバンドが続々と再結成、そんな中! 

2001. 2.14.

4  世界にうってでるなら”ヨイトマケの唄”!

2000.12.28.

3

 舞太鼓あすか組にうたれる!

2000.12.18.

2

 最近の流行歌のメッセージとは!

2000.11.30.

1

 Jリーグに学べ、地域密着型のミュージシャン!

2000.11.23.